読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

此方より彼方まで

雑記など。2017年度以降はVulucanus in Europa Programにおける欧州滞在記にする、予定。

諏訪旅行記(日帰り四社巡り)

学会発表が一つ先週で終わり、研究の方を一段落終え(させ)て引っ越しを含めた留学準備をしている最中、ふと唐突に諏訪大社に訪問したくなったので長野県に行ってきました!

 

諏訪はもともと大好きな場所で、大学一年生の頃から暇を見つけては青春18きっぷとか東日本パスで行っていました。(元々は東方風神録の元ネタの宝庫であることから聖地巡礼がメイン)

 

アクセスも私の住む調布からだと京王線から中央本線に乗り換えればいずれたどり着く場所なので(大体4時間くらい)わりと近いです。

今回は日帰りで参拝して参りました。

 

諏訪大社上諏訪駅下諏訪駅周辺に4つの分社があり

上諏訪駅周辺に本宮、前宮

下諏訪駅周辺に春宮、秋宮

がそれぞれ鎮座しております。

7年に一度の御柱祭が去年開催されたのでけっこうテレビでも話題になってましたね。

 

 

神社の解説は詳しい人にまかせてもらうことにして今回私は日帰りかつ車無しで四社全て周ることができたので当日の行動を以下に書きとどめておきます

 

調布駅発(7時)

上諏訪駅着(11時半)

→上社前宮、昼食(12時半 徒歩)

→上社本宮(14時 徒歩)

上諏訪駅(15時半 バス)

下諏訪駅(16時)

→下社春宮(17時 徒歩)

→下社秋宮(17時半 徒歩)

→温泉、夕食(18時 徒歩)

下諏訪駅発(20時)

調布駅(24時)

交通費: 約8000 円

 

15 kmくらい歩いたんじゃないでしょうか。この地域はバスがそれぞれの路線で日に5,6本くらいしか運行していないので自分の足を頼ることがほとんどでした。

 

上諏訪駅から上社前宮まで8 kmほどの道のりを歩きましたが、地元の人に話しを聞くと茅野駅からの方が近かったみたい。ていうか地図確認するとめっちゃ近い。全然知りませんでしたね(泣

f:id:yuyusamalife:20170321000341p:plain

 

ただ上諏訪駅〜前宮までの道中に白狐稲荷神社という場所があり立ち寄れたのは一つの収穫でした。

 

f:id:yuyusamalife:20170321000648j:plain

 

上社前宮では境内の側にある茶処・山里という場所でランチ。ここは実は4年前にも来たことがありそこに置いてある思い出ノートを辿ると4年前の9月に自分の書き込みを見つけることができました(笑

 

前宮とその周辺が諏訪大社の中でも一番好きなのですが(あまり人もいないし東方の元ネタ一番多いし)今回は日帰りということもありぐるりと一周回って本宮へ。。。

 

本宮は近くにバス停もありますし、春宮、秋宮も下諏訪駅のすぐそばにあるので車なしだと前宮が一番来るのが大変でしょうか。しかしバスも2時間に一本くらいしか走ってないのでどこから巡るにせよ時刻表に注意しながら計画を練る必要があると思います。

 

今回は各社であまりゆっくりできなかったのが心残り。昔来た時は夕暮れ時に土砂降りに遭遇し秋宮で1時間ほど雨宿りしたことがありますが、そういう思い出程強く残ったりするものですよね。

 

突発的な一人旅だったわりにはすべてに満足しています。渡欧前に来れて本当に良かった。イギリス・オーストリアでもこういった歴史的な文化・建築に触れて感動したいし日本文化とも比較することで双方のそれぞれの素晴らしさを見つけていきたいと思っています。

 

お参りした後に引いたおみくじは大吉でしたが決して油断をするなとのご忠告をいただきました。一年間、欧州で成長を遂げた後の姿をぜひ来年また見せに来ようと思います。

 

 

下社春宮

f:id:yuyusamalife:20170321003218j:plain

前宮本殿脇を流れる美しい清流「水眼」

f:id:yuyusamalife:20170321002102j:plain

 

黄昏時の諏訪湖(下諏訪から)

f:id:yuyusamalife:20170321002339j:plain